スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行3日目

2017年3月20日、2泊3日の沖縄家族旅行3日目です。

2_20170322115034bb8.jpg
1_2017032211503384b.jpg

朝ごはんは洋食レストランが混んでいたので、昨夜と同じ和食レストランで食べました。
すき焼きを作ってくれたお姉さんに再会。
あんなに遅くまで働いていたのに、もう仕事しててビックリ。
寝られたのか聞いてみたら、やっぱり少ししか寝ていないらしく、昼間に睡眠を取るんだそうな。

25_20170322120017a69.jpg
(↑ルネッサンスリゾート沖縄公式サイトより

朝ごはんの後は、くーちゃんとお父さんはプールへ、

26_2017032212044743e.jpg

お母さんとお兄ちゃんはお土産を買ったり、帰り支度をしました。
ここのホテルはチェックアウトする日の都合の良い時間に先に精算をして、チェックアウト時は鍵だけをフロントに渡せば良いという「エクスプレスチェックアウト」があります。
なので、くーちゃん達がプールに行ってる間に精算を済ませておきました。



そうそう、部屋のチャイムの音がね、某コンビニのチャイムと同じだったよwww

3_2017032211503688a.jpg

プールから帰ってきたくーちゃん。
いよいよこのホテルともお別れです。
ルネッサンスリゾート沖縄さん、3日間お世話になりました。
スタッフさんが皆さんとっても親切で、居心地の良いホテルでした。
但し、事前に調べておいたネットの口コミ通り、エレベーター混雑と、駐車場が遠い為に車にすぐ乗れないっていうのがちょっと気になったかな~。
(でも、くーちゃんを病院に連れていく時、診察時間に間に合わないから急いで!とお願いしたら、大急ぎで駐車場まで連れて行ってくれました。配車スタッフさんありがとうございました。)

4_20170322115037b6e.jpg
5_20170322115039f52.jpg

ホテルとお別れして、次は予約しておいた「ガンガラーの谷」へ向かいました。

『ガンガラーの谷は、数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた、豊かな自然が残る亜熱帯の森。約1万8000年前に生きていた「港川人」の居住区としての可能性も高く、今も発掘調査が行われ、「自然」や「命」に思いを巡らせながら体感していただくことをコンセプトにしています。谷の広さは約14500坪、歩行距離は約1㎞。足を踏み入れて初めて分かる、広大な太古の世界が広がっています。』(ガンガラーの谷公式サイトより)

13時20分からのツアーに申し込んだので、洞窟内のカフェで時間まで待ちました。
最近降っていた雨のせいで、洞窟内は水がポタポタ落ちてきます。
パラソルの下に居ないと濡れちゃうよ。

6_20170322115040faf.jpg

7_201703221150422b5.jpg

時間になると予約した人の名前を呼ばれます。
まずはツアーガイドさんからガンガラーの谷について10分くらい説明があります。

17_20170322124230671.jpg

そしてボトルに入ったさんぴん茶を一人一本ずつ受け取り、ツアー出発!
ここまではご機嫌だったくーちゃん。

8_2017032211504309f.jpg

ツアーの入口には発掘現場がありました。

10_20170322115046f5d.jpg

こんな感じの小道を、ガイドさんを先頭にして参加者20人くらいで進んでいきます。
この辺りで、くーちゃんがまたしてもへそを曲げました。
うわ~、めんどくさい。

9_20170322115045018.jpg

これはパパイヤの木。
これくらいがちょうど食べごろなんだって。
昨夜食べたすき焼きに入ってたパパイヤはこんな感じなのね~。

11_20170322124635f0c.jpg

この緑色のカタツムリみたいのはタニシなんだって。

12_20170322124636deb.jpg
13_20170322124638c6d.jpg

これからこのイキガ洞に入ります。
中は暗いのでガイドさんがみんなにランタンを配ってくれました。

14_20170322124639fcb.jpg

イキガ洞の奥へ進むとこんな鍾乳石が。
「イキガ」とは男性を意味するんだって。
ちなみに女性を意味するイナグ洞ってのもありましたが、洞窟の入口が深くて危ないので進入禁止になってました。

15_20170322124641b7e.jpg

イキガ洞の入口へ戻ります。

16_201703221246424fe.jpg

次はこのツアーの一番人気であるガジュマルの巨木へ。
樹齢は150年くらいだそうです。

18_201703221246455cc.jpg
21_201703221246506ad.jpg

次は森を見渡せるツリーテラスへ上りました。
遠くに海が見えたよ。

19_20170322124647639.jpg

ここは日本人のルーツ?と言われている湊川人が発掘された場所です。



ツアーの最後はガイドさんから湊川人の説明でした。
湊川人は、こんな場所で生活していたらしいよ。

20_20170322124648380.jpg

ツアーが終わり、出口へ。
ついさっきまで深い森の中にいたと思ったのに、ゲートを出たら現実世界が目の前にw
出口はおきなわワールドの中でした。

27_201703221321349f9.jpg

空は青空。沖縄に来てからずっと曇りや雨だったけど、最後の最後に晴れた~~。
めっちゃ暑いよ!25度だって~。

さあ、沖縄の旅もあとは帰るだけ!
那覇空港へ向かいます。

22_20170322131309853.jpg
23_20170322131310ca0.jpg

レンタカーを返却し、A&Wという店のハンバーガーを食べました。
くーちゃんが出演させてもらっているドラマの主題歌を歌っているアキダスという人達が、ここのハンバーガーを食べていたので、私も食べてみたかったんだ~。
この店、沖縄では有名なチェーン店らしいよ?

24_20170322131312317.jpg

さらば沖縄!!
くーちゃんが何度もへそを曲げてゲンナリした事が多々あったけど、楽しかったよ!


おしまい。



スポンサーサイト

沖縄旅行2日目

2017年3月19日、沖縄家族旅行2日目です。

5時半に起きて、くーちゃんの熱を計ってみたら37.4度ありました。
てことで、またしても温泉はお預け。お父さんとお兄ちゃんだけで朝風呂に行きました。

28_20170322105746acb.jpg

今日の午前中はマングローブカヤックを予約してあったのですが、雨降ってるし、くーちゃんの体調を考えるとダメだねってことでキャンセル。

1_2017032209030240e.jpg

朝ごはんはホテルのレストラン「フォーシーズン」で食べました。
宿泊客は1080円の追加料金を払わないと食べられないのですが、我が家が泊まった部屋にはフォーシーズンの朝食チケットが一枚付いていたので、早速使ってみました。


(許可を得て撮影させていただきました)

注文すると目の前でハムやベーコン、好きな具材を入れたオムレツを焼いてくれます。
くーちゃんは何にも入ってないプレーンオムレツを注文。
オムレツもパンケーキもフワフワでおいし~~い。
お父さんはハムステーキが気に入ったみたいだよ。

2_20170322090303ce2.jpg

お薬を飲んでしばらく休憩。くーちゃんの熱が36度台に下がったので、雨でも大丈夫な美ら海水族館へ行くことにしました。
道中、車窓から見えた橋は瀬底島へ渡る橋。

3_20170322090305883.jpg

水族館の割引チケットを購入する為にコンビニに寄りました。
沖縄らしいゴーヤチャンプルーやタコライスのお弁当が並んでたよ。

4_20170322090306e65.jpg
5_2017032209030878a.jpg

特に渋滞も無く水族館に到着。
しかし、くーちゃんが行きたくないとへそを曲げ、車から降りてこない。
説得すること約15分?もっとか?
超不機嫌なくーちゃんを連れて水族館へ入りました。
しかし、館内は激混み。どこを見ても人!人!人!!
くーちゃん、ますます不機嫌ってことで、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんは、ほとんど見学しないで出て行ってしまいました。

6_20170322090309f8e.jpg
7_20170322090311604.jpg

お兄ちゃんは水族館が好きなので、私と一緒に人込みをかき分けて少しだけ見学。



ジンベイザメがいる大水槽はやっぱりすごい!これだけでも見る価値あるね。
お兄ちゃんはチンアナゴが好きだそうで、ぬいぐるみ買ってましたw

8_20170322090312275.jpg

へ~~、沖縄の周りの海って深いんだね~

10_2017032209031507a.jpg
9_20170322090314da4.jpg

美ら海水族館を後にして、次は小宇利島のすぐ手前にある美らテラスへ向かいました。
くーちゃん、この頃には機嫌も直ってニコニコ。

お兄ちゃんとお父さんはハンバーガーを注文、おじいちゃんおばあちゃんは朝ごはんでお腹いっぱいなのでコーヒーのみ、お母さんとくーちゃんは「恋する小宇利島カレー」を二人でシェア。
このカレー、島の形してるんだよ。エビが橋なんだけどわかるかな?

11_20170322094734c74.jpg

腹ごしらえが済んだので、小宇利大橋を渡って島へ向かおう!

26_20170322090317a45.jpg
12_20170322094736aa4.jpg

小宇利島へ到着。海の水がとってもきれいだよ~。

13_20170322094737b9f.jpg

お父さんが旅行の為に買った防水カメラで、水中写真にチャレンジするくーちゃん。

14_201703220947390a7.jpg

次は小宇利島の中にある有名なハートの岩があるティーヌ浜へ向かいました。
駐車場から浜へ向かう途中に見つけた看板w
なんだか間違ってるよね(笑)

15_201703220947405be.jpg

ティーヌ浜に到着。ここも観光客で賑わってますな。
ここの浜は砂が深いので、足が砂に埋まって靴の中は砂だらけになってしまった。
これから行く方は、サンダル又はくるぶしまである靴を履いていった方がいいよw

16_201703220947422e0.jpg

くーちゃんが「お母さ~~ん!見て見て~~!」って嬉しそうに見せてくれた石。
岩と同じハート形だ~~♡

27_20170322100523c49.jpg

ホテルに戻り、くーちゃん念願の卓球。
ホテルには無料の卓球台があって、いつでも自由に遊べるんだけど、いざやろうと思うと雨が降ってたり、全台使用中だったりで、なかなかできず、夕飯時にやっと卓球することができました。
くーちゃん、相当嬉しかったみたいで、1時間以上遊んでました。
付き合うお父さんとお母さんはヘトヘトです。
ちなみに、沖縄は6時半過ぎてもまだ明るいよ。

22_20170322091850592.jpg
(↑ルネッサンスリゾート沖縄公式サイトより)

卓球で汗をかいた後は山田温泉へ。
この温泉は一部の宿泊客しか利用できないので、とっても空いていてゆっくり入れました。
温泉利用条件は公式サイトを見てね

21_2017032209474994b.jpg

世間の皆さんが夕飯食べてるときに卓球したり温泉入ったりしてたので、すでに8時。
それでもレストランはどこも満席。
総合案内で空いてるレストランを調べてもらったら、和食レストランが8時半からなら入れるとのことで、お土産屋さんを見て時間をつぶし、いざ夕食~~~。

17_2017032209474367f.jpg
18_20170322094745322.jpg
19_20170322094746605.jpg

大人は刺身や寿司をつまみながら、ゆっくりお酒を飲み、

20_201703220947480db.jpg

子供達は沖縄食材を使ったすき焼きをいただきました。

すき焼きはレストランのスタッフが目の前で作ってくれます。
我が家のテーブル担当の土屋太鳳似のお姉さんがすごく感じが良くて、野菜嫌いなくーちゃんもお姉さんに勧めらると思わず食べちゃう。
このお姉さんを連れて帰りたくなったよ(笑)

お姉さんの丁寧な説明を聞きながら、私も珍しい野菜たちを食べてみました。
パパイヤって果物だと思ってたんだけど、沖縄ではまだ熟してない青いパパイヤを野菜として食べるんだって。
食べてみたらゴボウみたいな食感だったよ。
紫色の葉っぱみたいな野菜はモロヘイヤに似てました。

お腹いっぱい!ご馳走様でした!
気づくとお客さんは我が家一組だけになってました。
時間は10時くらいかな?
昨日の夕飯のビュッフェとは違い、ゆっくり落ち着いて食事ができたし、お姉さんとの会話が楽しかったです。

いよいよ明日は旅行最終日!
つづく~







沖縄旅行1日目

2017年3月18日、えの両親と一緒に、2泊3日の予定で沖縄旅行へ行きました。
1.jpg

早朝の出発だったので、羽田から日の出を見ました。

0.jpg

くーちゃんが2歳の時から一緒に旅をしているクマちゃんは今回も一緒です。

2.jpg
飛行機の旅は何度かあるけど、羽田から西に向かうのは初めてなので、空から見る富士山は初めて。
3.jpg
神奈川県民の時に良く行ってた江ノ島も見えたよ。
4.jpg
本州上空は晴れていたけど、沖縄に近づくにつれ、雲海が出現。
空からの景色は素晴らしく、窓際の席だったこともあり、2時間半はあっという間でした(^ ^)
5.jpg
那覇空港到着!天気は曇り。雨予報で心配してたけど、降ってなくて良かった。
6.jpg
レンタカー屋さんの送迎バスの運転が超アグレッシブで笑えたw
そして車窓からは南国っぽい街路樹が。これってパイナップル?
7.jpg
レンタカーを借りて、まずはソーキそば屋さんへ。
行き当たりばったりで地元ナンバーばかり停まってた「沖縄そば ゆうなみ坂下店」へ入ってみた。
初めて食べたソーキそば。ダシが効いたあっさり味で私の好みだわ~~。
私はきしめんみたいな麺をチョイス。少し硬めで好き嫌いが分かれる所ですな。
お肉は骨つきで柔らかく、味がしっかりしてました(^ ^)
8.jpg
店内にはまだ3月なのに扇風機。さすが南国~。
9.jpg
次に向かったのは首里城。
地元千葉では全く見かけなくなった二千円札が沖縄では普通に使われています。
お土産さんで買い物してゲット!
お札に印刷されている門の前でパチリ(^ ^)
10.jpg
11.jpg
この石の門が世界遺産なんだって~~(・・;)
23.jpg
く~ちゃんは見学よりもスタンプラリーに夢中。
24.jpg
28.jpg
全スタンプコンプリートして記念品をゲットしてました。
12.jpg
正殿の前でヤツルギポーズ!
13.jpg
城内にあった自販機。
木更津の自販機とは全然違うドリンクのチョイスだね。
琉球コーラがめっちゃ気になったけど、飲む勇気が無かったよ。
14.jpg
すごい名前のソフトクリーム。
なんでその名前になった?www
15.jpg
首里城を後にして、ホテルに向かう途中で見つけた珍しいローソン。
ローソンといえば白&青なのに、ここのローソンは町並みにマッチしたカラーリング。
16.jpg
高速道路も南国っぽいね~
25.jpg
今回泊まるホテル「ルネッサンスリゾート沖縄」に到着。
17.jpg
26.jpg
正面限界入るとオウムがお出迎えしてくれました。
21.jpg
フロントロビーは吹き抜けになっています。
27.jpg
18.jpg
えの家の泊まった部屋は10階のビーチ側。
ベランダからの景色が素晴らしい~。
夕飯は送迎ありの沖縄料理居酒屋を予約してあったのですが、く~ちゃんが発熱!
19.jpg
ギリギリ診察時間に間に合うので、慌てて病院へ連れて行きました。
てことで、居酒屋さんはキャンセル(泣)
20.jpg
解熱剤が効いて36度台まで熱が下がったので、ホテル内のビュッフェで夕飯。
22.jpg
楽しみにしていた温泉は我慢して、シャワーのみにして今日は早寝しました。
二日目につづく~

11歳になりました。

くーちゃんが11歳になりました。

10歳まで毎年キャラケーキだったのに、今年は普通のバースデーケーキ。

キャラケーキは卒業だそうです。ちょっと寂しいな。

9歳のお誕生日

くーちゃんが9歳になりました(^ ^)

今年のバースデーケーキは妖怪ウォッチのキャラ「コマさん」です。



お父さんがマットを買ってくれました。

練習頑張ってね~

プロフィール

えの子

Author:えの子
木更津在住のおばちゃんです。
夫の「えの夫」と長男の「ふーた(18歳)」次男の「くーちゃん(11歳)」の4人家族です。
バイクとご当地ヒーロー「鳳神ヤツルギ」が大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。